消費者金融を学ぶ

京都の酷暑にエアコンが壊れてキャッシングを利用

山口さん/男性/26才/会社員

福井県生まれの会社員です。京都市の大学に通ってそのまま京都で就職。
ちいさな会社なので給料は少ないですが、今年で3年目になります。

大学時代には家賃の安い木造アパートで4年間過ごしましたが、
社会人になるにあたって、前々からあこがれだった町屋づくりの賃貸物件に引越しました。
町屋としては広いとはいえませんが、ひとりで暮らすには充分すぎる広さです。
きちんとリフォームもされていてとても綺麗でしたが、唯一エアコンだけは費用をケチったのか、あるいは業者のミスなのか、エアコンそのものがついていませんでした。

不動産屋に問い合わせると、エアコンは設置する予定だが6月頃になるとのこと。
入居は3月末でしたがまだ寒く、エアコンなしではちょっとツライ感じだったので、
自費で中古で購入して取り付けることにしました。
そういう条件で契約したので、エアコンそのものの所有権は自分にあるものの、
故障や修理なども自費で行わなければなりません。

梅雨明けと同時にエアコンが・・・

あこがれの町屋での毎日はとても新鮮でした。彼女も友人もとても気に入ってくれて、
よくうちに遊びにきてくれました。梅雨時になると湿度が酷いので、
エアコンを頻繁に使うようになりましたが、室外機の音が結構うるさくて
大丈夫かな?とちょっと気になっていました。

7月の中旬だったか?梅雨明けになりました。
毎日35度を超える日が続き、エアコンをつけなければ家にいられないほどでした。
たまにちょっと涼しい日もあるけど、湿度が高いので常にエアコンはONで、
そんな日々が1週間ほど続いたでしょうか。
突然電源を入れても動かなくなってしまいました。

修理業者に見てもらったところ、メーカーでも部品製造を中止してしまったほどの
古い機種で、修理するにも10万円近くかかるので、
新しいのに買い換えたほうがよいとのこと。

京都の夏はこの年で5年目だったので、エアコンなしでは無理なのはわかっています。
そして買い換えるとすると、ワンルームぐらいの広さなら7~8万円もあれば、
そこそこなのが買えるけど、町屋造りで間取りも2DKと面積も広く、おまけにリフォーム時にロフトが増築されていて、小さいエアコンではあまり冷えない作りなのです。
広さに相応な機種だと14万円ほど。さてどうしようかと策を練ります。

クレジットカードは学生のころ作ったものがありますが、ショッピング枠10万円のみ。
初めてもらったボーナスはスズメの涙ほどだったこともあり、もう使ってしまいました。
銀行のカードローンは審査が厳しく、同期で入った同僚が20万円で申し込んだら、
審査落ちしたとのこと・・・。

やはりここは消費者金融しかありません。大学時代の友人がつい先日お世話になったという話も聞いていたので、同じ業者に申し込んでみることにしました。

申し込みは店頭まで足を運んでその場で融資OK

ちょうど土曜日で仕事が休み、家にいても暑いので店頭まで足を運んで申し込み。
大手業者なので暗い雰囲気もなく、受付担当の女性も感じのいい対応でした。
待つこと10分程度で融資OKとのこと。その場で15万円を借り入れました。

早速エアコンを購入、取り付け作業もなんとか頼みこんで少しまけてもらって、
コミコミ15万円ぽっきりで取り付け完了しました。
最初の中古エアコンと比べると効きも良い上に、音も静かで電気代も半分以下。
無理して買ったおかげで、初めての町屋での夏を快適に過ごすことができました。

返済は次のボーナスまではちょっとづつ、
ボーナス月に残りの分を一括返済して無事に完済。
その後も、たまに月末の苦しい時期にちょっとだけ借りちゃおうかな?
と考えたこともありましたが、結局一度も借りていません。
借りなくてすむならやはり借りないにこしたことはないですね。

Copyright 消費者金融ラーニング. ALLRIGHTS RESERVED.